福島正伸先生の経営用語ブログ。
福島正伸先生の経営用語集です。読めば読むほど味が出る定義付けばかりで
目から鱗です。
リアル書店、アマゾン、楽天ブックスでは取り扱っていない書籍から
1から256項目に分けて珠玉の経営用語が解説されています。
また、右のブログ内検索でも用語を検索して頂く事ができます。ぜひご活用下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。
福島さんの考えがかなり浸透してきている感じがします。
やっぱりあの方はえらいですね~。
私も何度も講演会に足を運びましたがあそこまで
感動ストーリーを自由自在に操れる人は
いないと思います。ネタ的にはたくさんの引き出しを持っていることは
すばらしいですが、その裏側ではほんとうのビジョンのある方なのだと
思います。


スポンサーサイト
こんにちわ。
島田紳助の引退にはびっくりしました。
今日は、福島さんの話ではないのですが、
今年、シーズンを棒に振っている松坂投手の名言に
「目標がその日その日を支配する」といったものがあります。
若干違うかもしれないですが、似たような名言です。
非常に刺さる名言です。いろいろな名言をこれからも
紹介していきます。

エチカ 視力回復

こんにちわ。
最近は福島先生との教えとは違う感じで
人生が進んでいる感じが非常にします。
いいわるいは別にして精神的は楽です。
基本的にわくわくとか無理やりするのは
好きではないということだと思います。
でもたまに用語を読んでいるととっても
腑に落ちるいいこといっていらっしゃいますね。すごいですね
あの方の独特のライティングは。




こんにちわ。
久々にこのブログを更新します。
いま世の中では、福島さん系のわくわく系といいますか
そういった系、対極に結果重視系みたいな
二通りに分かれている気がします。
どちらもいいとおもうのですが結局どちらの感じが
しっくりとくるか?このあたりが重要ですね。
確かにわくわくしてなくても成功はできると私も思ってます。

福島正伸 名言集(新・経営用語辞典)

他人や社会に価値と感動を提供するために、
困難に挑んでいくことができるようになること。
知識や経験を増やすことは成長ではない。
成長とはどれだけ他人や社会に貢献して感謝される
ようになったかということである。
他人を成長させるためには自分が成長する姿を見せることである。
成長していない人が、自分
以上に他人を成長させることはできない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。